ブログ

2012年02月16日

緊急国際シンポジウム

【東南アジアで増大する洪水リスクと食料・健康への影響】




地球研「東南アジアにおける持続可能な食料供給と健康リスク管理の流域設計」プロジェクトでは、下記の要領で国際シンポジウムを開催いたします。
本シンポジウムでは、東南アジア諸国から食料・災害関連分野の専門家を招き、自然災害と食料・健康に関わる問題を議論します。基調講演には水災害・リスクマネジメント国際センター(ICHARM)・センター長の竹内邦良氏をお招きします。
みなさまのご参加をお待ちしております。

日 時: 2012年3月1日(木)13:30-17:30
場 所: 総合地球環境学研究所 講演室 (アクセス)
備 考: チラシ(PDF)

【趣 旨】
2011年10月に発生したタイ・チャオプラヤでの大洪水に象徴されるように、近年アジア諸国では著しい人口増加と経済成長の影の側面として、大規模な洪水や土砂災害などの自然災害が多発しています。この背景には、長期にわたる上流域での森林伐採に加えて経済発展に伴う土地利用の変化があり、その結果、各国の食糧安全保障は脅かされ、下流域の大都市圏ではさまざまな経済損失や健康被害がもたらされていると想定されます。
そこで本シンポジウムでは、タイ、インドネシア、ベトナム、マレーシア、フィリピンなど東南アジア主要国での自然災害の実態と要因を明らかにするとともに、食料・健康への影響と問題解決に向けての取り組みについて検討します。なお本シンポジウムは、総合地球環境学研究所にて実施中の国際共同研究プロジェクト「東南アジアにおける持続可能な食糧供給と健康リスク管理の流域設計」の中間成果報告を兼ねています。各国から食料・災害の専門家・実務家を招いて、緊急を要するこれらの問題解決への道筋とリスク管理のあり方について皆様とともに考えたいと思います。

【プログラム】
13:30 開会挨拶 / Welcome: Dr. Yo-Ichiro Sato (Deputy Director-General, RIHN)

I. 基調講演 / Keynote Addresses
1.1. “Increasing Flood Risk and Available Managerial Options in Southeast Asia”

Dr. Kuniyoshi Takeuchi (Director, International Center for Water Hazard and Risk Management (ICHARM), Tsukuba, Japan)

1.2. “Impacts of Increasing Flood Risk on Food & Health Security in Southeast Asia”

Dr. Ryohei Kada (Professor and Project Leader, Research Institute for Humanity and Nature, Kyoto, Japan)

14:30 II. 東南アジア各国からの報告 / Presentations from Southeast Asian Countries
<タイ>
“Increasing Flood Risk in Thailand: Causes and Solutions”

Dr. Weeraphart Khunrattanasiri (Asst. Professor, Department of Forest Management, Kasetsart University, Thailand)

<フィリピン>
“Floods and Environmental Degradation: Their Effects on Food Security in the Philippines”

Dr. Robert Rañola, Jr. (Professor, Department of Resource Economics and Management, University of the Philippines, Los Baños)

<フィリピン>
“The epidemiology of disasters in the Philippines: Focus on typhoons, flooding and health”

Dr. Noel R. Juban (Chair and Professor, Department of Clinical Epidemiology, University of the Philippines, Manila)

<ベトナム>
“Increasing Flood and Risks of Environmental Degradation in Danang City, Vietnam”

Dr. Tran Van Quang (Dean and Professor, Faculty of Environment, Danang University of Technology, Vietnam)

<インドネシア>
“Increasing Environmental Risks and Food Security in Indonesia”

Dr. Bustanul Arifin (Professor of Agricultural Economics, University of Lampung (UNILA), Indonesia)

<マレーシア>
“Sustainable Agricultural Development in Malaysia with Special Reference to Food Security and Natural Disasters”

Dr. Gamini Herath (Professor, School of Business, Monash University, Sunway Campus, Kuala Lumpur, Malaysia)

コメント / Comments

Dr. Kaoru Takara (DPRI, Kyoto University); Dr. Toshichika Iizumi (NIAES); Dr. Katsuya Tanaka (Shiga Unniversity)

16:45 III. パネルディスカッション / Panel Discussion
Coordinator: Dr. Bam H.N. Razafindrabe (RIHN)
17:30 閉会 / Closing Remark: Dr. Ryohei Kada

【問合せ】
増田忠義(総合地球環境学研究所プロジェクト上級研究員)
総合地球環境学研究所
〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4
TEL:075-707-2256
FAX:075-707-2506
E-mail:tmasuda@chikyu.ac.jp
http://www.chikyu.ac.jp/archive/topics/2012/symposium_120301_annai.html

  

Posted by 株式会社CSセンター at 10:25Comments(0)シンポジウム