ブログ

2017年10月06日

ISHW 2017

21st International Stellarator-Heliotron Workshop (ISHW2017) が2017年10月2日(月)~6日(金)まで、Shiran-Kaikan, Kyoto University にて開催されました。CSセンターでは、WEBサイト作成、参加登録・宿泊予約・カード決済フォーム導入、事前登録者管理(参加登録・支払い管理・問合せ管理)、ポスターデザイン(A2サイズ・A4フライヤー片面カラー共用)及び印刷を担当させていただきました。





  

Posted by 株式会社CSセンター at 16:42Comments(0)シンポジウム

2017年06月20日

第5回「文理融合の発想を育む人材育成~作り手と使い手をつなぐ~」




京都大学経済研究所シンポジウムシリーズⅡ:豊かさを育むエビデンスベース社会の実現に向けて 第5回「「文理融合の発想を育む人材育成~作り手と使い手をつなぐ~」が、2017年6月17日(土)に、京都大学国際イノベーション棟5階シンポジウムホールにて開催されました。
弊社では、ポスター・チラシ印刷、WEBサイト・参加登録フォーム作成、ポスター・チラシ発送作業代行、登録受付・管理、問合せ対応、当日配布資料印刷・セッティング・搬入、タイムスケジュール・進行台本・タイトルバック作成、前垂れ、パネル討論用筆記用具、各種映像機器・ケーブル・PC準備、記録用動画撮影、受付・会場スタッフ、映像技術スタッフ、名札、会場内サイン等を担当させていただきました。
  

Posted by 株式会社CSセンター at 16:37Comments(0)シンポジウム

2017年03月29日

CDB Symposium 2017

CDB Symposium 2017が、2017年3月27日~29日まで、理化学研究所 多細胞システム形成研究センター(RIKEN CDB)にて開催されました。CSセンターでは16名様の招聘手続き、費用立替え等を担当致しました。
  

Posted by 株式会社CSセンター at 10:15Comments(0)シンポジウム

2017年03月18日

第3回「アジアの中の日本~アジア経済・金融の最前線~」




京都大学経済研究所シンポジウムシリーズⅡ:豊かさを育むエビデンスベース社会の実現に向けて 第3回「アジアの中の日本~アジア経済・金融の最前線~」が、2017年3月18日(土)に、新・都ホテルにて開催されました。
弊社では、ポスター・チラシ印刷、WEBサイト・参加登録フォーム作成、ポスター・チラシ発送作業代行、登録受付・管理、問合せ対応、当日配布資料印刷・セッティング・搬入、タイムスケジュール・進行台本・タイトルバック作成、前垂れ、パネル討論用筆記用具、各種映像機器・ケーブル・PC準備、記録用動画撮影、パブリックビューイング別会場設営、受付・会場スタッフ、映像技術スタッフ、名札、会場内サイン等を担当させていただきました。
  

Posted by 株式会社CSセンター at 18:10Comments(0)シンポジウム

2017年03月18日

首都圏ARコンソーシアム設立記念シンポジウム




首都圏ARコンソーシアム設立記念シンポジウムが2017年3月18日(土)にレベル21 東京會舘スタールームにて開催されました。
CSセンターでは、写真撮影、受付等スタッフ、名札準備等を承りました。
  

Posted by 株式会社CSセンター at 15:15Comments(0)シンポジウム

2017年03月08日

植田和弘教授 退職記念公開シンポジウム




2017年3月8日(水)に、京都大学大学院経済研究科 植田和弘教授の退職記念公開シンポジウムが開催されました。300名を超える方々が入場され、盛会にて終了となりました。  

Posted by 株式会社CSセンター at 14:17Comments(0)シンポジウム

2017年02月04日

第2回「文理融合とエビデンスベース・ポリシーの推進」




京都大学経済研究所シンポジウムシリーズⅡ:豊かさを育むエビデンスベース社会の実現に向けて 第2回「文理融合とエビデンスベース・ポリシーの推進」が、2017年2月4日(土)に、京都大学国際科学イノベーション棟 5 階シンポジウムホールにて開催されました。
弊社では、ポスター・チラシ印刷、WEBサイト・参加登録フォーム作成、ポスター・チラシ発送作業代行、登録受付・管理、問合せ対応、当日配布資料印刷・セッティング・搬入、タイムスケジュール・進行台本・タイトルバック作成、立て看板、前垂れ、校内誘導版、パネル討論用筆記用具、各種映像機器・ケーブル・PC準備、記録用音声収録、テープ起こし、受付・会場スタッフ、映像技術スタッフ、名札、会場内サイン等を担当させていただきました。
  

Posted by 株式会社CSセンター at 12:18Comments(0)シンポジウム